【第4回 多文化医療研究会 (京都)】ver.3

第4回多文化医療研究会の演題応募の締切が延長しました!今回はアフリカの高齢化問題に詳しい文化人類学者の増田研先生、そして東アジア・東南アジア諸国の高齢化問題を研究しておられる安里和晃先生に特別講演をお願いしています。一般演題は、高齢化に関する演題はもちろん、それ以外のテーマでの発表も歓迎します。ふるってご参加ください。

日時:2018年5月19日(土)13:00–18:00
場所:京都大学吉田キャンパス 総合2号館4階大会議室(AA447)※会場までの地図
参加費:500 円(会員又は学生の方は無料)

第4回多文化医療研究会のプログラムを公開しました!

特別講演
増田研(長崎大学多文化社会学部准教授)「少子高齢化時代を迎える「未来のアフリカ」のイメージトレーニング」
安里和晃(京都大学文学研究科准教授)「東アジアにおける高齢者ケア政策の展開とケア従事者の国際移動」

参加登録こちら

一般演題の応募こちら
臨床医療・国際協力・医療人類学のいずれかに関わる方の一般演題を募集中です。演題応募の締切は 2018 年 4 月 16 日(月) 4 月 30 日(月)です。締切が延長しました

* 入会手続きこちら。手続きの完了に最大一週間程度かかりますので,お早めに手続きをお願いします。
会員以外で、研究会の案内などの当法人からのご案内 (年数回) を希望する方は、無料メールニュース にご登録ください。
** 学生割引をご希望の方は、当日学生証をお持ちください。

コメントは受け付けていません。