【今月の一冊:2018年5月】

ひとこと: 1977 年に始まるボリビアでの国際保健の歩みが,実際に関わった方たちの筆で語られます.国際保健の現場の雰囲気が伝わる一冊です. (神作)

一覧

コメントは受け付けていません。